ACID EATER

◆ 山崎マゾとフサオによるスペース・モンド・サイケデリック・ユニット「CHRISTINE 23 ONNA」から発展・改名し生まれ変わった、ファズ&オルガン・ガレージ/アシッドパンク・バンド「ACID EATER」.....

1993年に結成し、2001年よりサポ−ト・メンバーを加えバンド編成でのライヴを行なうようになったCHRISTINE 23 ONNAは、インストであったオリジナル曲にボーカル・パートを加えアレンジも変更、徐々にROCK度を高めていく。更に数々の60sガレージ・バンドのカバー曲もレパートリーに追加、全てにおいて従来より攻撃性を増したファズ&オルガン・ガレージサイケ/アシッドパンク的なバンド・サウンドへとシフトしていった。

その為、2005.4.1よりACID EATER(アシッド・イーター)ヘと改名。現在のメンバーは、山崎マゾ(Vocal/Effects. aka MASONNA)、フサオ(Guitar. ex ANGEL'IN HEAVY SYRUP)に加え、宮地健作(Organ/Bass Keybord. from LABCRY、ex Grasses64)、秋葉(Drums. from VIVA!S)が正式に参加。この編成で作ったオリジナル曲を追加し、それらがレパートリーのメインになってきている。

(photo L to R : 秋葉、フサオ、山崎マゾ、宮地健作)

ACID EATER more info page


Back